おすすめBTOパソコン

15万円以下のBTOゲーミングPCおすすめランキング

2019年10月12日

15万円以下のBTOパソコン・ゲーミングPCが欲しいけど、たくさん種類があってわからない、どれにを選べばよいか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では予算10万円以上~15万円以下で購入できるおすすめのゲーミングパソコンをランキング形式で紹介したいと思います。

初めてゲーミングPCを購入する人はもちろん、安価なサブPCが欲しい人や、15万円以下でコスパの高いモデルを探している人にもおすすめできる内容ですよ♪

あや
予算15万円以内でBTOパソコン・ゲーミングPCを買おうと思っていた人はぜひ参考にしてみてください!

15万円以下のBTOゲーミングPC一覧

ランキングを決める前に、まず主要ゲーミングPCメーカー12社から現在販売されている15万円以下のモデルをピックアップしてみました。

関連おすすめBTOパソコンメーカー比較まとめ|特徴からおすすめモデルまで

10万円以上~15万円以下のモデルは一般的にミドルレンジモデルと呼ばれる中間に位置するグレードで、他にエントリーモデル(安価)、ハイエンドモデル(高額)、フラッグシップモデル(超高額)があります。

より細かく分類する為に最近はミドルハイ(ミドルレンジとハイエンドの中間、ハイエンド並みの性能を持つミドルレンジモデル)などというグレードも登場してきています。

メーカー名製品名CPUGPUメモリストレージ価格(税込)
G-TunePL-BCore i5-10400GeForce GTX16508GB256GB M.2 SSD¥104,280
G-TunePM-ARyzen 5 3600GeForce GTX16508GB256GB M.2 SSD + 1TB HDD¥109,780
ドスパラGALLERIA RM5C-G60Core i5-10400GeForce GTX166016GB512GB M.2 SSD¥109,980
パソコン工房LEVEL-M056-114-RFXCore i5-11400GeForce GTX165016GB500GB M.2 SSD¥113,278
パソコン工房LEVEL-M056-iX4-RVXCore i5-10400GeForce GTX1650 SUPER16GB500GB M.2 SSD¥116,578
ストームPG-TR3Ryzen 5 3500GeForce GTX1660Ti16GB500GB M.2 SSD¥118,800
ストームPG-PR3Ryzen 5 3500GeForce GTX1660Ti16GB500GB M.2 SSD¥118,800
ストームPG-SR3Ryzen 5 3500GeForce GTX1660Ti16GB500GB M.2 SSD¥118,800
ストームPG-HR3Ryzen 5 3500GeForce GTX1660Ti16GB500GB M.2 SSD¥118,800
ドスパラGALLERIA RM5R-G60Ryzen 5 3500GeForce GTX166016GB512GB M.2 SSD¥119,980
パソコン工房LEVEL-M0B5-R53-RVXRyzen 5 3600GeForce GTX1650 SUPER16GB500GB M.2 SSD¥120,978
ツクモGI5A-A204/TRyzen 5 3600GeForce GTX 165016GB500GB M.2 SSD¥124,800
レノボLegion T550i(90NC0079JM)Core i7-10700GeForce GTX1650 SUPER16GB256GB M.2 SSD + 1TB HDD¥125,072
レノボLegion T550(90NC006PJM)Ryzen 5 5600GGeForce GTX1650 SUPER16GB256GB M.2 SSD + 1TB HDD¥125,739
ドスパラGALLERIA RM5C-G60Core i5-11400GeForce GTX1660 SUPER16GB512GB M.2 SSD¥129,980
G-TuneEM-ARyzen 5 3600GeForce GTX166016GB512GB M.2 SSD¥131,780
パソコン工房LEVEL-M056-114-RJXCore i5-11400GeForce GTX1660 SUPER16GB500GB M.2 SSD¥133,078
レノボLegion T550(90RC00GBJM)Ryzen 7 5700GGeForce GTX1650 SUPER16GB256GB M.2 SSD + 1TB HDD¥133,993
ツクモGI5J-B201/TCore i5-10400GeForce RTX 20608GB500GB M.2 SSD¥137,800
レノボLegion T550(90RC004HJM)Ryzen 7 3700XGeForce RTX206016GB256GB M.2 SSD + 2TB HDD¥138,052
パソコン工房LEVEL-M0B5-R73X-RVXRyzen 7 3700XGeForce GTX1650 SUPER16GB500GB M.2 SSD¥138,578
PCワンズZ-M/i5/B56/3060/S500/ACorei5-11400FGeForce RTX306016GB500GB M.2 SSD¥140,000
パソコン工房LEVEL-M0B5-R535-RBXRyzen 5 3500GeForce RTX306016GB500GB M.2 SSD¥140,778
G-TuneEL-BCore i5-10400GeForce GTX 166016GB512GB M.2 SSD¥142,780
G-TunePM-B-LCore i5-10400GeForce GTX 166016GB512GB M.2 SSD¥142,780
G-TuneEL-BCore i5-10400GeForce GTX166016GB512GB M.2 SSD¥142,780
G-TunePM-B-LCore i5-10400GeForce GTX166016GB512GB M.2 SSD¥142,780
パソコン工房LEVEL-M056-iX4F-RBXCore i5-10400FGeForce RTX306016GB500GB M.2 SSD¥142,978
ドスパラGALLERIA ZA7R-G60SRyzen 7 3700XGeForce GTX1660 SUPER16GB1TB M.2 SSD¥144,980
レノボLegion T550i(90NC006PJM)Core i7-10700GeForce RTX206016GB256GB M.2 SSD + 2TB HDD¥145,191
パソコン工房LEVEL-M056-117-RVXCore i7-11700GeForce GTX1650 SUPER16GB500GB M.2 SSD¥146,278
ストームPG-SG3Ryzen 5 3500GeForce RTX306016GB500GB M.2 SSD¥147,800
ストームPG-HG3Ryzen 5 3500GeForce RTX306016GB500GB M.2 SSD¥147,800
パソコン工房LEVEL-M056-iX4-RBXCore i5-10400GeForce RTX306016GB500GB M.2 SSD¥148,478
ストームPG-PQ3Ryzen 5 3500GeForce RTX306016GB500GB M.2 SSD¥148,800
ツクモGA5A-D210/TRyzen 5 3500GeForce RTX 306016GB500GB M.2 SSD¥149,800
ドスパラGALLERIA RM5C-R36Core i5-10400GeForce RTX306016GB512GB M.2 SSD¥149,980

※スマホで全項目が見えない場合、表を横にスライドさせることで確認できます。

 

主要メーカーから販売されている10万円以上~15万円以下のゲーミングPCはトータル70種類(2020年11月時点)で、これはグレード全体で4番めに多いラインナップとなっています。

どのモデルを購入するべきか迷う人も多いと思うので、是非これから紹介するランキングを参考に決めてみてくださいね。

 

15万円以下のおすすめBTOゲーミングPCランキング【9/11更新】

今回ランキングの選定の基準としては、

PC本体の価格が10万円以上~15万円以下のもの

としました。

予算内のパーツ構成に制限はありません。

あくまで10万円以上~15万円以下という予算の指定のみとなります。

では早速見ていきましょう!

 

第1位:PG-HG3(ストーム)

OS Windows 10 Home 64bit DSP プリインストール ※OSメディア(DVD)付属
CPU AMD Ryzen 5 3500X(6コア/6スレッド 3.6GHz TDP65W)
GPU GeForce RTX 3060 12GB
マザーボード A520Micro-ATXマザーボード(RAID対応,有線LAN,M.2 Socket,メモリ2枚まで)
メモリ crucial 16GB(8GBx2) DDR4-3200/PC4-25600
ストレージ Crucial CT500P2SSD8 500GB(PCI-Express 3.0 x4接続 Read:最大2,300MB/s Write:最大940MB/s)
光学ドライブ 無し
電源 750W 80PLUS GOLD電源
ケース NZXT H510 CA-H510B
本体サイズ W210mm x H460mm x D428mm
重量 不明
マウス・キーボード 日本語USBキーボード (黒色)
USB 光学式スクロールマウス(黒色)
価格 147,800円(税込)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

第1位はストームの『PG-HG3』です!

この各パーツ選びにストームらしいこだわりのある、非常に高いクオリティのゲーミングPCとなっています。

まずCPUですが、こちらはAMD第3世代の大人気モデルであるであるRyzen5 3500を搭載。安価ながらマルチコア性能が優秀なCPUです。

注目のGPUはこの価格帯でありながらRTX3060を搭載!そのためフルHDであればどのゲームも問題なく遊べますし、RTXシリーズなのでレイトレーシングにも対応しています。

そしてメモリは安心のCrucial製で電源は80PLUS GOLDと、細かな部分にかなりこだわっているのがわかりますね!しかもマウス・キーボード付きです。

トータルのコスパの高さに加え、しっかりした品質のパーツを使っていることから、個人的にはイチオシなモデルとなっています。

公式https://www.stormst.com/

関連ストームのゲーミングPCおすすめランキング

関連ストームの口コミ・評判を徹底調査!【評価★5】

 

第2位:LEVEL-M056-iX4-RBX(パソコン工房)

OS Windows 10 Home 64ビット(DSP)
CPU インテル Core i5-10400 プロセッサー (2.9-4.3GHz/6コア/12スレッド/12MBキャッシュ/TDP 65W)
GPU NVIDIA GeForce RTX 3060 12GB GDDR6 [HDMI×1・DisplayPort×2]
マザーボード インテル B560 チップセット
メモリ DDR4-2666 8GB×2(デュアルチャンネル/計16GB)
ストレージ 500GB SSD / NVMe M.2 [PCIe 3.0×4]
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ [LG GH24NSxx]
電源 700W [80PLUS BRONZE認証] / ATX電源
ケース ミニタワーMicroATXケース [InWin EM058] ブラック
サイズ 190×475×435mm
重量 不明
マウス・キーボード 日本語キーボード
光学式マウス
価格 148,478円(税込)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!icon

 

第2位はパソコン工房の『LEVEL-M056-iX4-RBX』です!こちらはパソコン工房が誇る高コスパゲーミングPC。

グラフィックボードが非常に高騰している中、1位のモデルに引き続きこのモデルでもRTX3060を搭載しています!

そのためフルHD環境では安定した性能を発揮でき、快適なゲームプレイができますよ。

更には光学ドライブやマウス・キーボードも付属しているため、購入してすぐに使えるのがポイント。

初めてゲーミングPCを買うという人はもちろん、中級者・上級者にもおすすめです!

公式https://www.pc-koubou.jp/

関連パソコン工房のゲーミングPCおすすめランキング

関連パソコン工房の口コミ・評判を徹底調査!【評価★4.5】

 

第2位:GA5A-D210/T(ツクモ)

OS Windows 10 Home (64ビット版)
CPU AMD Ryzen5 3500(6コア6スレッド、定格3.6GHz Boost時最大4.1GHz、L2+L3キャッシュ19MB)
GPU NVIDIA GeForce RTX 3060 / 12GB
マザーボード ASUS PRIME B450-PLUS (ATX)
メモリ 16GB (8GBx2枚) DDR4-3200
ストレージ 500GB SSD(M.2規格 / NVMe接続)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書込み対応)
電源 CWT製 550W (定格 500W) 80PLUS BRONZE対応
ケース G-GEAR ATXミドルタワーゲーミングケース (ブラック / 69JD)
本体サイズ 190×475×435mm
重量 約12kg
マウス・キーボード 無し
価格 144,800円(税込)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

第2位はツクモの『G-GEAR GA5A-D210/T』です!

このモデルも1位、2位に引き続き、RTX3060を搭載した高性能なモデルとなっています。

主なスペックは第3世代のAMD Ryzen 5 3600にGeForce RTX3060の組み合わせ。そこに16GBメモリや高速なM.2SSDが装備されています。

ただしストームやパソコン工房と違ってマウスやキーボードは付属しないためこの順位としました。

基本性能自体は同等なのでツクモでゲーミングPCの購入を考えていた人におすすめしたいモデルです。

公式https://www.tsukumo.co.jp/

関連ツクモのゲーミングPCおすすめランキング

関連ツクモの口コミ・評判を徹底調査!【評価★4.5】

 

第4位:GALLERIA RM5R-G60(ドスパラ)

OS Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
CPU AMD Ryzen 5 3500 (3.6GHz-4.1GHz/6コア/6スレッド)
GPU NVIDIA GeForce GTX 1660 6GB GDDR5 (DVI x1,HDMI x1,DisplayPort x1)
マザーボード AMD A520チップセット マイクロATXマザーボード
メモリ 16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
ストレージ 500GB NVMe SSD
光学ドライブ 無し
入出力ポート 前面:USB 3.2 Gen1 Type-A x4
背面:USB 2.0 ×4 / USB 3.2 Gen 2 Type-A ×2 / USB 3.2 Gen 2 Type-C ×1
電源 550W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
ケース ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
本体サイズ 220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mm
重量 約14kg
価格 124,980円(税込)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

第4位はドスパラの『GALLERIA RM5R-G60』です!

RM5R-G60はCPUにAMDの人気モデルを搭載した、ドスパラのミドルレンジゲーミングPCです。

CPUはもちろん、安価でありながらライトゲーマーには十分な性能を持つGPUであるGTX1660を搭載しているのが特徴で、これによりフルHDでのプレイにぴったりなゲーミング性能を発揮します。

前述したCPU&GPUに加え、超高速なM.2 SSD、そして使い勝手の良い新型ケース。前述した3モデルに比べると性能は落ちますが、十分魅力的なモデルとなっています。

更に発送やサポートに定評のあるドスパラなので、初心者の方に特におすすめと言えるでしょう。

公式https://www.dospara.co.jp/

関連ドスパラのゲーミングPCおすすめランキング

関連ドスパラの口コミ・評判を徹底調査!【評価★5】

 

第5位:EM-A(G-Tune)

OS Windows 10 Home 64ビット( 『Xbox Game Pass for PC 30日間トライアル』付属 )
CPU AMD Ryzen 5 3600 プロセッサー ( 6コア / 12スレッド / 3.6GHz / ブースト時最大4.2GHz / L3キャッシュ32MB )
GPU NVIDIA GeForce GTX 1660 / 6GB ( DisplayPort×3 / HDMI×1 )
マザーボード AMD B450 チップセット
メモリ 16GB メモリ [ 8GB×2 ( PC4-21300 / DDR4-2666 ) / デュアルチャネル ]
ストレージ 512GB NVM Express SSD ( M.2 PCI Express 接続 )
光学ドライブ 無し
電源 500W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )
ケース 【G-Tune】ミニタワーケース ( ケースファン 背面×1 搭載 )
サイズ 約188.8×396×400
重量 約 10.7kg
マウス・キーボード 無し
価格 131,780円(税込)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

第5位はG-Tuneの『EM-A』です!

このモデルは今回紹介する中では最も安いG-Tuneのミドルレンジモデル。

CPUはRyzen5 3600でゲーム以外の処理速度も高速な為、仕事や作業も快適に行うことができるでしょう。

ただしGPUはこれまで紹介してきたモデルの中では最も低いGTX1660となっているため順位を落としましたが、ライトゲーマーであれば十分高性能なグラフィックボードとも言えます。

また価格が一番安いので、浮いたお金を周辺機器などに回せるのも嬉しいですね。

何よりG-Tune=マウスコンピューターという大手ブランドという安心感が一番のポイントかもしれません!

公式https://www.mouse-jp.co.jp/store/brand/g-tune/

関連G-TuneのゲーミングPCおすすめランキング

関連G-Tuneの口コミ・評判を徹底調査!【評価★5】

 

15万円以下のおすすめモデル比較まとめ

今回のランキングで紹介した3つのモデルをそれぞれ比較したのがこちらの表です。

モデル名 PG-HG3 LEVEL-M056-iX4-RBX GA5A-D210/T GALLERIA RM5R-G60 EM-A
メーカー名 ストーム パソコン工房 ツクモ ドスパラ G-Tune
主要スペック Ryzen 5 3500
GeForce RTX3060
16GB
M.2 SSD 500GB
Core i5-10400
GeForce RTX3060
16GB
M.2 SSD 500GB
Ryzen 5 3500
GeForce RTX3060
16GB
M.2 SSD 500GB
Core i7-10700
GeForce GTX1660
16GB
M.2 SSD 500GB
Ryzen 5 3600
GeForce GTX1660
16GB
M.2 SSD 512GB
価格(税込) 147,800円 148,478円 144,800円 124,980円 131,780円

この中で最も安いのはG-Tune:EM-Aの131,780円、最も高いモデルはツクモ:GA5A-D210/Tの149,800円となりました。

個人的にはやっぱりストームのPG-HG3がイチオシです。基本性能が高いのはもちろん、メモリのブランドや電源のスペックにまでこだわっているのは流石といった感じ。

しかもマウスやキーボードまで付属しますからね。ここまでコスパが高いのはなかなかないかもしれません。しかもケースまでかっこいいという・・・。

2位と3位に設定したパソコン工房とツクモもおすすめで、こちらはストームと違って光学ドライブなどがついている利点があります。

ドスパラとG-Tuneは今回順位を落としましたが、どちらも大手でサポートが手厚いので、初心者の人にこそおすすめです!

あや
迷ったときはとりあえずストームのPG-HG3で決まり!

 

予算に合わせてゲーム環境を構築しよう

ということで今回は予算15万円以内で購入できる、ミドルレンジモデルのおすすめBTOパソコン・ゲーミングPCランキングについて紹介してみました!

ゲーミングPCはエントリーモデル~ハイエンドモデル、そして最上級であるフラッグシップモデルまで、価格に大きな幅がある製品の一つ。

基本的には予算をベースに自分がどれくらいのスペックのPCが欲しいのか、どんなゲームを遊びたいかで決めるのがベストです。

そして思っていたより安く購入できるモデルが見つかった場合は、その分ゲーミングデバイスと言った周辺機器などを整えるのもオススメですよ~!

あや
家庭用ゲーム機より更に快適なゲーム環境を作れるのがゲーミングPCの魅力なので、是非予算に合わせて素敵なゲーム環境を構築してみてください♪
おすすめ
ゲーミングPCと合わせて購入したいおすすめ周辺機器10選

ゲーミングPCを購入したら次に周辺機器(ゲーミングデバイス)を整えていきたいところ。 パソコン本体だけじゃなく周辺機器も良いものにすることで、快適なゲーム環境を構築することが出来るからです。 そこで今 ...

続きを見る

関連記事
【最強ゲーミングPC】超高額フラッグシップBTOパソコンランキング【驚異の100万超え】

各BTOパソコンメーカーが販売しているモデルの中から、最も高額で最も性能が高いものをそれぞれピックアップしてランキングにしてみました! 果たして変態・・・じゃなくて最強はどのモデルなのか・・・!?そし ...

続きを見る

最新版ゲーミングPCおすすめランキング

-おすすめBTOパソコン
-, ,

© 2021 げーまー女子のげーみんぐPCおすすめガイド