ゲーミングPCレビュー

フロンティア【FRGAB450/B/NTK】レビュー!性能やコスパからおすすめ度をチェック

2019年7月29日

フロンティアで販売されているBTOゲーミングPC『FRGAB450/B/NTK』のレビュー記事です。

FRGAB450/B/NTKは最新のCPUであるRyzen7 3700Xを搭載したフロンティアの新ミドルハイモデルです。

この記事ではそんなFRGAB450/B/NTKの詳細なスペック・特徴から対応するゲーム、更に類似モデルと比較してわかるコスパやおすすめ度なども解説しています。

あや
FRGAB450/B/NTKの購入を検討している人は是非参考にしてみてください♪

※時期によって仕様・構成が変わる可能性があるため、最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください。

関連記事
フロンティアのゲーミングPC(デスクトップ)全モデル一覧|コスパ・性能比較

FRONTIER(フロンティア)で現在販売されているデスクトップ型BTOパソコン・ゲーミングPC「フロンティアゲーマーズ」全シリーズの詳細をデータベースとしてまとめました。 各モデルのスペックから価格 ...

続きを見る

FRGAB450/B/NTKのスペックや特徴

OS Windows10モデル
CPU AMD Ryzen 7 3700X プロセッサー 3.60GHz(8コア/16スレッド) L3 32MB
GPU NVIDIA GeForce RTX2060 SUPER
マザーボード AMD B450チップセット搭載マザーボード
メモリ 16GB (8GB x2) PC4-25600 (DDR4-3200) DDR4 SDRAM DIMM
ストレージ 512GB M.2 NVMe SSD
2TB Serial-ATA
光学ドライブ 無し
電源 850W ATX電源 80PLUS GOLD【日本製コンデンサ仕様】
ケース INWIN (インウィン)IW-EA035
本体サイズ 415 x 190 x 478 mm (突起部を除く)
マウス・キーボード 無し
価格 154,800円(税込170,280円)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

高コスパなRyzen7 3700X搭載

CPUには発売したばかりで品切れ続出の大人気CPU、Ryzen7 3700Xを搭載しています。

3700Xは第3世代Ryzenシリーズのスタンダードとなるモデル。

価格も比較的購入しやすく、それでいて最上位の3900Xにも勝る高いゲーミング性能、8コア16スレッド、そしてわずか65Wという低消費電力と、非常にコスパに優れたCPUとなっています。

これからの新たな定番となるおすすめCPUの一つです。

 

RTX2060 SUPERで高いゲーム性能

GPUはNVIDIAのミドルハイGPU、RTX2060 SUPERが搭載されています。

RTX2060 SUPERは前世代のハイエンドモデルであるGTX1070Tiを凌駕する高いゲーミング性能に加え、レイトレーシングなどの最新テクノロジーも搭載したNVIDIA製のGPUです。

フルHDより高い解像度であるWQHDなどでも余裕で最新ゲームを遊ぶことが出来るでしょう。

 

第3世代Ryzen対応B450マザー

マザーボードはブランドは不明ですが、第3世代Ryzenシリーズに対応したB450チップセットを搭載した製品となっています。

より上位のモデルとしてはX570というPCIeの転送毒度がより高速なGen4に対応したモデルがありますが、Gen4の性能を使うパーツを搭載しないのであればB450でも全く問題はありません。

CPUやGPUなどの性能には全く影響ないので、新型Ryzenのパワーを十分に感じることができます。

 

計16GBのDDR4-3200メモリ

メモリはDDR4-3200の8GBが2枚、合計16GBの搭載となっています。

現状PCに求める性能が高いゲームタイトルでも8GBあれば推奨レベルになるので、メモリ不足でこまるといった心配はないでしょう。

フロンティアのBTOパソコンは全体的にコスパが高いので、浮いた金額分でより増設するのもおすすめです。

 

ストレージは嬉しい2基構成

ストレージはシステム用に高速な512GB M.2SSD、データ用に大容量の2TB HDDの2基構成となっています。

他社だとストレージが1つだけというところも少なくないのですが、ストレージが1つだけのモデルはあまりおすすめできません。

一つだけだと全てのPC作業でそのストレージ(ドライブ)に負担がかかってしまう他、万が一そのパーツが故障した際に全てのデータがだめになってしまいます。

ですが今回のようにシステム用とデータ用の2つに別れていれば、例えばOSの再インストール時もHDDの中身は無事ですし、HDDにアクセスしていないときは騒音や発熱も抑えることができます。

フロンティアは基本的にそのあたりがしっかり分けられているので嬉しいですね!

 

80PLUS GOLDの850W大容量電源

各パーツの安定動作に欠かせない電源は、850Wの大容量かつ80PLUS GOLD認証の高効率モデルとなっています。

3700Xは低消費電力ですがRTX2070はハイエンドGPUということでやや高めの消費電力なので、850Wの大容量があれば安心ですね。

品質自体も80PLUS GOLDなので、よく安いモデルに搭載されているBRONZEやその上のランクのSILVERよりも更に上のレベルとなっていて、長く安定して使うことができますよ!

 

ケースは人気のINWIN

ケースは業務用BTOパソコンやゲーミングPC向けの人気モデル、INWIN (インウィン)IW-EA035となっています。

シンプルなデザインと抜群の通気性がウリのこのケースは、長時間のゲームプレイや負荷のかかるエンコード作業などにも問題なく耐えることが可能。

 

また光学ドライブやPCIカードなどはツールフリーキットだけじゃなくネジでしっかり固定する事もできるので、引っ越しや模様替えなどで移動させる場合も安心です。

最長380mmのカードを入れることが出来るスペースもあるので、のちのちのアップグレードも余裕ですよ!

 

マウスやキーボードは無し

フロンティアの製品には基本的にマウスとキーボードは付属しません。

そのため、もし必要であればカスタムオプションか別売りで購入する必要があるので注意しましょう。

せっかくなのでゲーミングキーボードやゲーミングマウスを購入するのもおすすめです♪

関連記事
ゲーミングPCと合わせて購入したいおすすめ周辺機器10選

ゲーミングPCを購入したら次に周辺機器(ゲーミングデバイス)を整えていきたいところ。 パソコン本体だけじゃなく周辺機器も良いものにすることで、快適なゲーム環境を構築することが出来るからです。 そこで今 ...

続きを見る

 

FRGAB450/B/NTKと類似モデルとの比較

次にFRGAB450/B/NTKと類似モデルを比較してみましょう。

類似モデルとしてはドスパラの『GALLERIA AXF』、サイコムの『G-Master Hydro X570A』等がありました。

モデル名 FRGAB450/B/NTK GALLERIA AXF G-Master Hydro X570A
メーカー名 フロンティア ドスパラ サイコム
主要スペック Ryzen7 3700X
GeForce RTX2060 SUPER
16GB
M.2SSD 512GB/HDD 2TB
Ryzen7 3700X
GeForce SUPER
16GB
M.2SSD 512GB/HDD 2TB
Ryzen7 3700X
GeForce RTX2070 SUPER
16GB
M.2SSD 512GB
価格 154,800円(税別) 179,980円(税別) 244,563円(税別)

まずドスパラとの比較ですが、ドスパラのGALLERIA AXFはGPUがより上位のRTX2070 SUPERとなっています。

またマザーボードもX570チップセットのものになっているので、最新規格のPCIe Gen4に対応しているのも特徴です。

ただしその分2万5千円ほど費用が上がってしまうので、そのあたりは自分の予算と相談して決めるようにしましょう。

サイコムの場合は更に9万円ほども高くかなりの差がありますが、その代わりCPUとGPUのクーラーが水冷になっているのがポイントです。

水冷になるとより効率的な冷却や高い静音性といったメリットがあるので、その部分に9万円の差を許せるかどうかで考えると良いでしょう。

あや
コスパを求めるのであればフロンティア一択で良いと思います!
関連記事
【Ryzen7 3700X】搭載のBTOパソコン・ゲーミングPCおすすめランキング

第3世代Ryzenシリーズでも人気の高いモデルであるAMD Ryzen7 3700X。 最上位のRyzen9 3900Xをも凌ぐ高いゲーミング性能、税込み4万円台の価格、65Wの低消費電力と、3拍子揃 ...

続きを見る

 

FRGAB450/B/NTKが対応するゲームは?

FRGAB450/B/NTKが対応する主要ゲームタイトルには以下のようなものがあります。

目安として、フルHD(1920x1080)&最高・ウルトラ画質設定をフレームレート100FPS以上で楽しめる=超快適!75FPS以上100FPS未満=快適60FPS以上75FPS未満=普通30FPS以上60FPS未満=厳しい、そして動作不可の5段階評価としました。

144Hzだけじゃなく240Hzなどの超高リフレッシュレートのゲーミングモニターが広く普及してきているので、少し厳し目ではありますが「60FPS未満はあまり快適にプレイできない環境」と設定しています。

なお各数値は海外のベンチマーク結果サイトにて、CPUとGPUの構成を合わせた状態で調査しました。

対応する主要タイトル

  • レッドデッドリデンプション2・・・ 厳しい
  • メトロ:エクソダス・・・ 普通
  • アサシンクリード:オデッセイ・・・ 普通
  • ボーダーランズ3・・・ 普通
  • アンセム・・・ 普通 
  • モンスターハンターワールド・・・ 快適 
  • ギアーズオブウォー5・・・ 快適 
  • ファイナルファンタジー15・・・ 快適 
  • シャドウオブトゥームレイダー・・・ 快適 
  • ゴーストリコン:ワイルドランズ・・・ 快適 
  • ジャストコーズ4・・・ 快適 
  • アサシンクリード:オリジンズ・・・ 快適 
  • PUBG・・・ 超快適!
  • ウィッチャー3・・・ 超快適!
  • ファークライ:ニュードーン・・・ 超快適!
  • ヒットマン2・・・ 超快適!
  • ワールドオブウォーZ・・・ 超快適!
  • フォートナイト・・・ 超快適!
  • バトルフィールド5・・・ 超快適!
  • フォールアウト76・・・ 超快適!
  • フォルツァホライゾン4・・・ 超快適!
  • バイオハザード:RE2・・・ 超快適!
  • 黒い砂漠(リマスター)・・・ 超快適!
  • グランドセフトオートV・・・ 超快適!
  • ニーアオートマタ・・・ 超快適!
  • コールオブデューティー:BO4・・・ 超快適!
  • コールオブデューティー:MW・・・ 超快適!
  • APEX Legends・・・ 超快適!
  • ファイナルファンタジー14・・・ 超快適!
  • レインボーシックスシージ・・・ 超快適!
  • オーバーウォッチ・・・ 超快適!

FRGAB450/B/NTKは高いゲーミング性能を持つ最新のRyzen7 3700XとRTX2060 SUPERを搭載しているので、ほとんどのゲームを快適~超快適に遊ぶことができるでしょう。

ただ最新の重いゲームであるレッドデッドリデンプション2は60FPS未満と、唯一厳しい結果になってしまいました。

ですが多くのタイトルでフルHDはもちろん、より高い解像度であるWQHDでも100フレームレート以上は余裕となっている為、このパソコンを使っていてゲームの動作でストレスが溜まることはほぼ無いと思って大丈夫です!

関連記事
【PUBG,APEX他】ゲームタイトル別おすすめゲーミングPCまとめ

家庭用ゲーム機のようにハードがみんな同じスペックではないPCゲームは、そのPCのスペックによってゲームの快適性が大きく左右されます。 これによって対戦が有利に働くこともあれば、最悪の場合ゲームが起動す ...

続きを見る

 

FRGAB450/B/NTKの良い点と悪い点まとめ

FRGAB450/B/NTKの良いポイントと悪いポイントをまとめてみました。

ココがおすすめ

  • コスパ抜群なRyzen7 3700X搭載
  • ミドルハイGPU RTX2060 SUPERで高いゲーミング性能
  • 850W 80PLUS GOLDと電源にもこだわり

ココが気になる

  • マザーボードがB450チップセット

このことから、FRGAB450/B/NTKのおすすめ度は5点中4.5点となりました!

 

FRGAB450/B/NTKがおすすめなのはこんな人

改めて、FRGAB450/B/NTKは以下のような人におすすめです。

FRGAB450/B/NTKはこんな人におすすめ!

  • 最新の第3世代Ryzenを試してみたい人
  • ゲーム用途がメインの人(ゲーミングPCを探している人)
  • コスパの高いモデルを探している人

FRGAB450/B/NTKは第3世代Ryzen7 3700X搭載モデルとしては現行のラインナップで一番コスパの高い製品です。

マザーボードがB450チップセットとちょっとだけコストが削減されていますが、普通に使う分には全く問題ない構成となっています。

3700X搭載の最安値モデルを探している人はマストバイなPCと言えるでしょう。

またゲーミング性能も非常に高いので、15万円台で高性能なゲーミングPCを探している人にもおすすめです!

あや
当てはまるかも!と思った人は是非公式サイトで詳細をチェックしてみてください♪

公式https://www.frontier-direct.jp/

 

フロンティアのおすすめモデルやセール情報

FRGAB450/B/NTKを販売するフロンティアでは、他にも魅力的なゲーミングPCが数多く揃っています。

中でも特にオススメなのは価格と性能のバランスが素晴らしいFRGAB450F/SG3/NTK!

詳しくは以下の記事で解説しているので、気になった方は合わせて読んでみてくださいね。

【2021】フロンティアのゲーミングPCおすすめランキング

FRONTIER(フロンティア)で販売されているゲーミングPCのおすすめランキング2021年版をまとめてみました。 ヤマダ電機グループの人気PCブランドであるフロンティア。初心者から上級者まで幅広いP ...

続きを見る

フロンティアの口コミ・評判を徹底調査!納期やおすすめモデルも【評価★5】

人気BTOパソコン・ゲーミングPCショップのフロンティアについてのまとめ記事です。 フロンティアとはどんなお店なのか?特徴やメリットの紹介をはじめ、口コミ・評判に支払い方法やローンの詳細、納期や送料か ...

続きを見る

またフロンティアのセール情報は以下の記事でまとめています。

【BTOパソコン】2021年10月のセール&キャンペーン情報まとめ

  あや今月行われているBTOパソコンショップのセール&キャンペーン情報をまとめました!   各ショップの詳細なセール内容はリンク先の記事からご確認ください。 ※掲載された内容は変 ...

続きを見る

-ゲーミングPCレビュー
-, , , , ,

© 2021 げーまー女子のげーみんぐPCおすすめガイド