ゲーミングPCコラム

ロジクールとロジテックの違いは?どうして2つあるの?

2019年4月4日

マウスやキーボードなどPC周辺機器・ゲーミングデバイスとして人気のブランドであるLogicool

私もここのゲーミングマウスを使っていますが、とっても快適です♪

でもちょっと気になることが一つ!それは購入した製品によっては箱や製品にLogicoolとLogitech、2種類のロゴが存在していることを知っていますか?

このせいで同じブランドなのか違うブランドなのかちょっとわかりにくく、ややこしいですよね(汗)

ということで今回はそんなLogicool(ロジクール)とLogitech(ロジテック)、2つのブランドの違いやどうして2つあるのかについて調査してみました!

あや
一緒にモヤモヤを解消していきましょう!(笑)

ロクジールとロジテックの違いは日本向けかどうか

いきなり結論を言ってしまいますが、ロジクールとロジテックは同じブランドとなります。ではどうして2つ名前が存在するのでしょうか?

ロジクールは元々はロジテック(Logicool Co Ltd.)としてイギリススイスに誕生した周辺機器メーカーです。

※12/20修正:イギリスではなく正しくはスイスでした、失礼しました!

そのロジテックが1988年に日本法人として作ったのが株式会社ロジテックパシフィックという企業だったのですが、実はこの時すでにロジテック株式会社という企業が存在していたんですね。

そこでロジテックパシフィックからロジクールという名前に変更し、今に至るというわけです。

ただし海外では現在もロジテックとして営業されています。

あや
つまりロジクールとロジテックの違いは日本向けかどうかということなんですね!

 

スポンサードリンク



 

LogitechとLogitecは別会社なので注意

さて、前述したようにロジクールへと社名を変えることになった原因(悪いことでは無いですが)であるロジテック株式会社は、現在も営業しています。

面白いのはロジテック株式会社もロジクール同様PCの周辺機器(主にHDDなどのストレージ関連)を販売しているメーカーということ。

ただブランド名には若干違いがあって、ロジクール側のロジテックは「Logitech」、ロジテック株式会社側のロジテックは「Logitec」となっています。

末尾に”h”が付くかどうかの違いですね。

なのでアルファベットでロジテックとして話題に出す場合、名称には注意するようにしましょう。

検索エンジンやネットショップでパーツを探すときもスペルを間違うと違うメーカーになってしまうので、自身がなければ無難にカタカナで入力したほうが良いかもしれませんね。

ちなみにLogitec=ロジテック株式会社は現エレコムの子会社だったりします。

あや
ややこしいので私は海外のロジテックはロジクールで統一してます

 

スポンサードリンク



 

まとめ

ということで今回はロジクールとロジテックの違いやどうして2つあるのか、そしてLogitechとLogitecというロジテック同士の違いについても解説してみました!

基本的に現在国内でロジクール製品を購入した場合はLogicoolのロゴのみになっているようですが、海外から輸入したモデルだったりするとLogitechのロゴになったりするようですね。

とりあえず今回の記事でモヤモヤが解消できていると嬉しいです!

ブランド名がちょっとややこしいですが、ロジクール製品は私もマウスとキーボードを愛用していて特にゲーミングデバイスとしては魅力的な製品が揃っているので、周辺機器の購入を考えている人にはオススメのブランドですよー!

おすすめ
【全21社】ゲーミングデバイス・周辺機器おすすめメーカーまとめ

最新のおすすめのゲーミングデバイス・周辺機器メーカーを紹介します。 お気に入りのメーカーから知らなかったブランドまで、あなたにびったりのものが見つかるかも!? ゲーミングマウスやキーボード、ヘッドセッ ...

続きを見る

おすすめ
【2021】おすすめBTOパソコンメーカー比較まとめ|特徴からおすすめモデルまで

ゲーミングPCや動画編集向けなど、様々な用途に対応した高性能なモデルを安く購入できるのが魅力のBTOパソコン。 そんなBTOパソコンを購入する上で気になるのがどんなメーカーがあってそれぞれどんな特徴が ...

続きを見る

最新版ゲーミングPCおすすめランキング







-ゲーミングPCコラム
-,

© 2021 げーまー女子のげーみんぐPCおすすめガイド