ゲーミングPCレビュー

SEVEN【ZEFT G17 White】レビュー!性能やコスパからおすすめ度をチェック

BTOパソコンショップSEVEN(セブン)で販売されているBTOゲーミングPC『ZEFT G17 White』のレビュー記事です。

ZEFT G17 Whiteは人気のCPU&GPUを搭載した、SEVENのイチオシモデル!

この記事ではそんなZEFT G17 Whiteの詳細なスペックや特徴から、対応するゲーム、類似モデルと比較、そしてコスパやおすすめ度なども解説しています。

あや
ZEFT G17 Whiteの購入を検討している人は是非参考にしてみてください♪

※時期によって仕様・構成が変わる可能性があるため、最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください。

関連記事
SEVEN:ゲーミングPC(デスクトップ)全シリーズ一覧|コスパ・性能比較

SEVEN(セブン)で2019年現在販売されているデスクトップ型BTOゲーミングパソコン全シリーズの詳細をデータベースとしてまとめました。 各モデルのスペックから価格までそれぞれ並び替えて比較出来るの ...

続きを見る

ZEFT G17 Whiteのスペックや特徴

OS Windows 10 Home 64ビット 正規版
CPU Core i7-10700K(3.80GHz/8コア/16スレッド/ターボブースト時 5.10GHz/L3-16MB)
CPUクーラー 水冷CPUクーラー CoolerMaster MasterLiquid ML120L RGB
GPU Geforce RTX3070 8GB
マザーボード ASUS PRIME Z490-P
メモリ Crucial DDR4-2666 16GB (8GBx2枚)
ストレージ SSD WD BLUE SN550 500GB (m.2)
光学ドライブ 外付けUSB DVDマルチ ブラック
電源 80PLUS Gold 750W
ケース NZXT H510 White
サイズ 高さ:460mm 幅:210mm 奥行き:428mm
重量 不明
マウス・キーボード 無し
価格 219,800円(税込241,780円)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

ゲーマーに人気のi7-10700K

CPUには高いゲーミング性能で人気の第10世代Core i7-10700Kが使われています。

シングルコア性能が高いため多くのゲームで高いパフォーマンスを発揮できるだけじゃなく、第10世代になったことで大幅にパワーアップしたマルチコア性能のおかげで動画編集などの作業も快適に行うことができるようになっています!

 

CoolerMaster製の水冷クーラー搭載

CPUを強力に冷却するのはCoolerMaster製の水冷CPUクーラー、MasterLiquid ML120L RGB

標準でついているクーラーが水冷というだけでも魅力的ですが、空冷メーカーのCoolerMaster製というのは嬉しいですね!

これによりCPU純正クーラーよりも大幅な冷却性&静音性アップが期待できます。

 

最新のハイエンドモデルRTX3070

グラフィックボードには最新のハイエンドモデル、RTX3070が搭載されています。

前世代であるRTX2000シリーズも非常に性能の高いモデルでしたが、今回のRTX3000シリーズでは更にパワーアップ。

RTX3070ではなんとRTX2000シリーズのフラッグシップだったRTX2080Tiを凌駕するほどの性能を持っています!

そのためほとんどのゲームが最高画質設定でも快適に遊ぶことが出来ますよ。

 

マザーはASUSのPRIME Z490-P

created by Rinker
ASUSTek
¥19,172 (2021/08/03 17:18:47時点 Amazon調べ-詳細)

マザーボードにはASUSの人気モデル、PRIME Z490-Pが使われています。

比較的安価な製品なので特出した機能などはありませんが、必要十分な性能、高い安定性と、実用性のある製品に仕上がっています。

チップの冷却性能を高めるヒートシンクが装備されているのもポイント。

 

Crucial製16GBメモリ

搭載されるメモリはCruciaの DDR4-2666 16GB(8GB2枚)となっています。

16GBと容量も十分ですが、安定性の高さから人気のCrucialブランドというのも嬉しいですね!

 

ストレージは高速なM.2 SSD

ストレージはWD製のM.2 SSD 500GBモデルとなっています。

接続方式もSATAではなくNVMeとなっているので、非常に高速な読み込み速度を発揮。

ただし500GBだけとなっているので、オプションで容量を増やすか別に大容量SSD・HDDなどを追加しておくのがおすすめです。

 

750Wゴールド認証電源

搭載される電源は750WのGOLD認証モデル。パーツ構成を見てもちょうど良い電源だと思います。

全く問題は有りませんが、SEVENは電源もカスタマイズできる数少ないメーカーなので、お気に入りのブランドや製品があればカスタマイズを検討してみても良いですね♪

 

NZXTの大人気ケース

ケースはNZXTの人気モデル、H510 White。白いボディにスモークガラスが印象的な、非常にお洒落なケースです。

その外観から白を貴重としたゲーミング部屋を構築したい人や、女性ゲーマーにも人気のこのケース。

見た目がスタイリッシュなだけじゃなく高い冷却性能などもウリで、デザインと機能性を両立したモデルに仕上がっています。

 

光学ドライブが標準装備

SEVENのこのモデルには標準でDVDスーパーマルチドライブが付属しています。

ケースの都合上内臓にはできないため外付けドライブとなりますが、逆に使わないときはしまっておけますし、持ち運ぶこともできるので個人的には逆に良い点だと思います。

多くのソフトウェアやアプリがネット上からダウンロード&インストールできるようになりましたが、バックアップ用途などまだまだ光学ドライブを使う人も多いと思うのでドライブ分お金が浮くのは嬉しいですね。

その浮いた分のお金でゲーミングモニタなどを購入すれば、より快適に利用することが出来るのではないでしょうか!

関連記事
ゲーミングPCと合わせて購入したいおすすめ周辺機器10選

ゲーミングPCを購入したら次に周辺機器(ゲーミングデバイス)を整えていきたいところ。 パソコン本体だけじゃなく周辺機器も良いものにすることで、快適なゲーム環境を構築することが出来るからです。 そこで今 ...

続きを見る

 

ZEFT G17 Whiteと類似モデルとの比較

次にZEFT G17 Whiteと類似モデルを比較してみましょう。

類似モデルとしてはストームの『PG-MQ』、フロンティアの『FRGKB460/SG2』等がありました。

モデル名 ZEFT G17 White PG-MQ FRGKB460/SG2
メーカー名 SEVEN ストーム フロンティア
主要スペック Core i7-10700K
GeForce RTX3070
16GB
M.2 SSD 500GB
Core i7-10700
GeForce RTX3070
16GB
M.2 SSD 1TB + HDD 2TB
Core i7-10700
GeForce RTX3070
16GB
M.2 SSD 1TB + HDD 2TB
価格 219,800円(税別) 168,000円(税別) 173,800円(税別)

ストームのPG-MQはかなりコスパに優れたモデルで、CPUはK無しで若干スペックがダウンするものの、M.2 SSDが倍の1TB、更にデータ保存用の大容量HDDまで付属して16万円台という安さを実現しています。

フロンティアのFRGKB460/SG2もストームと同等のスペックで、16万円台までは行きませんが17万円代前半と、こちらもお得な価格。

これら2機種と比較するとSEVENのZEFT G17 Whiteは一見高めな印象になってしまいますが、CPUがK付きでオーバークロックが可能、水冷CPUクーラー装備、外付け光学ドライブ付き、NZXT製の人気ケースと、他の2つとは違った大きな魅力があります。

なので自分がどういった点を重視しているかによって購入するモデルを選ぶのが良いでしょう。

あや
単純にコスパ重視ならストームで間違いないですね!
関連記事
【RTX3070】搭載のBTOパソコン・ゲーミングPCおすすめランキング

NVIDIAの最新グラフィックスボードの一つであるGeForce RTX3070。 これまでのフラッグシップモデルであったRTX2080Tiを凌ぐ性能でありながら、RTX2080Tiよりも安く省電力と ...

続きを見る

 

ZEFT G17 Whiteが対応するゲームは?

ZEFT G17 Whiteが対応する主要ゲームタイトルには以下のようなものがあります。

目安として、フルHD(1920x1080)&最高・ウルトラ画質設定をフレームレート100FPS以上で楽しめる=超快適!75FPS以上100FPS未満=快適60FPS以上75FPS未満=普通30FPS以上60FPS未満=厳しい、そして動作不可の5段階評価としました。

144Hzだけじゃなく240Hzなどの超高リフレッシュレートのゲーミングモニターが広く普及してきているので、少し厳し目ではありますが「60FPS未満はあまり快適にプレイできない環境」と設定しています。

なお各数値は海外のベンチマーク結果サイトにて、CPUとGPUの構成を合わせた状態で調査しました。

対応する主要タイトル

  • アサシンクリード:ヴァルハラ・・・ 快適
  • メトロ:エクソダス・・・ 快適
  • アサシンクリード:オデッセイ・・・ 快適
  • レッドデッドリデンプション2・・・ 快適
  • ゴッドフォール・・・ 超快適!
  • ヴァロラント・・・ 超快適!
  • デスストランディング・・・ 超快適!
  • アンセム・・・ 超快適!
  • マーベルアヴェンジャーズ・・・ 超快適!
  • モンスターハンターワールド・・・ 超快適!
  • ファイナルファンタジー15・・・ 超快適!
  • シャドウオブトゥームレイダー・・・ 超快適!
  • ゴーストリコン:ワイルドランズ・・・ 超快適!
  • ジャストコーズ4・・・ 超快適!
  • アサシンクリード:オリジンズ・・・ 超快適!
  • ボーダーランズ3・・・ 超快適!
  • ギアーズオブウォー5・・・ 超快適!
  • PUBG・・・ 超快適!
  • ウィッチャー3・・・ 超快適!
  • ファークライ:ニュードーン・・・ 超快適!
  • ヒットマン2・・・ 超快適!
  • ワールドオブウォーZ・・・ 超快適!
  • フォートナイト・・・ 超快適!
  • バトルフィールド5・・・ 超快適!
  • フォールアウト76・・・ 超快適!
  • フォルツァホライゾン4・・・ 超快適!
  • バイオハザード:RE2・・・ 超快適!
  • 黒い砂漠(リマスター)・・・ 超快適!
  • グランドセフトオートV・・・ 超快適!
  • ニーアオートマタ・・・ 超快適!
  • コールオブデューティー:BOCW・・・ 超快適!
  • コールオブデューティー:MW・・・ 超快適!
  • コールオブデューティー:BO4・・・ 超快適!
  • APEX Legends・・・ 超快適!
  • ファイナルファンタジー14・・・ 超快適!
  • レインボーシックスシージ・・・ 超快適!
  • オーバーウォッチ・・・ 超快適!

ZEFT G17 WhiteはCPUに第10世代Core i7-10700K、GPUにRTX3070を搭載しています。

そのためゲーミング性能が高く、ほぼすべてのゲームを超快適=100フレームレート以上で遊べるという結果になりました!

一部100FPS未満のものもありましたが、それらも多少設定を下げれば100を超えるほどのレベルなので、フルHDでのゲームプレイでストレスが溜まるということはまずないと思って大丈夫です。

ただし4Kや8Kといった超高解像度、またはレイトレーシングを本格的に使った上でのハイフレームレートを望む場合は、RTX3080やRTX3090といったより上位のグラフィックボードを搭載したモデルがおすすめです。

関連記事
【RTX3080】搭載のBTOパソコン・ゲーミングPCおすすめランキング

NVIDIAの超高性能グラフィックスボードであるGeForce RTX3080。 非常に高いパフォーマンスを発揮して4Kゲームプレイも余裕な最新モデルです。 そんなRTX3080を搭載した魅力的なBT ...

続きを見る

関連記事
【RTX3090】搭載のBTOパソコン・ゲーミングPCおすすめランキング

現行最強のグラフィックスボードであるGeForce RTX3090。 前世代の最強モデルだったRTX2080Tiを軽く凌駕する性能を持つ、最新のフラッグシップモデルです。 そんなRTX3090を搭載し ...

続きを見る

 

ZEFT G17 Whiteの良い点と悪い点まとめ

ZEFT G17 Whiteの良いポイントと悪いポイントをまとめてみました。

ココがおすすめ

  • 高性能なCPU&グラフィックボード
  • 水冷クーラーや光学ドライブが標準で付属
  • 人気のNZXT製ケース

ココが気になる

  • ストレージが500GB M.2 SSD1基のみ
  • 価格がやや高め

このことから、ZEFT G17 Whiteのおすすめ度は5点中4.5点となりました!

 

ZEFT G17 Whiteがおすすめなのはこんな人

改めて、ZEFT G17 Whiteは以下のような人におすすめです。

ZEFT G17 Whiteはこんな人におすすめ!

  • 高性能なゲーミングPCが欲しい人
  • 白をベースとしたおしゃれなモデルが欲しい人
  • 水冷クーラー搭載の静音モデルが欲しい人

ZEFT G17 Whiteは最新のCPU&グラフィックボードを搭載した、SEVENのハイエンドモデル。

そのため性能が非常に高く、フルHDでのゲームプレイに最も適した一台とも言えるマシンに仕上がっています。

また水冷CPUクーラーが標準装備だったり外付け光学ドライブも付属と充実した内容で、ケースも男女問わず人気のおしゃれなNZXT製となっているため外見にこだわる人にも◎。

価格が他社に比べてやや高めなのがネックではありますが、それを埋めるだけの魅力を持ったゲーミングPCなので、十分におすすめできる一台と言えるでしょう。

あや
当てはまるかも!と思った人は是非公式サイトで詳細をチェックしてみてください♪

公式https://pc-seven.co.jp/

 

SEVENのおすすめモデルやセール情報

ということで今回はSEVENのイチオシモデル、ZEFT G17 Whiteについて解説しました。

ZEFT G17 Whiteを販売するSEVENでは、他にも魅力的なゲーミングPCが数多く揃っています。

詳しくは以下の記事で解説しているので、気になった方は合わせて読んでみてくださいね!

【2021】SEVENのゲーミングPCおすすめランキング

パソコンショップSEVEN(セブン)で販売されているゲーミングPCおすすめランキング2021年版です。 SEVENはたくさんのパーツから自分好みのモデルを作れる高いカスタマイズ性が魅力のBTOパソコン ...

続きを見る

SEVENの口コミ・評判を徹底調査!納期やおすすめモデルも【評価★4.5】

人気BTOパソコン・ゲーミングPCショップのSEVENついてのまとめ記事です。 SEVENとはどんなお店なのか?特徴やメリットの紹介をはじめ、口コミ・評判に支払い方法やローンの詳細、納期や送料から保証 ...

続きを見る

またSEVENのセール情報は以下の記事でまとめています。

【BTOパソコン】2021年8月のセール&キャンペーン情報まとめ

  あや今月行われているBTOパソコンショップのセール&キャンペーン情報をまとめました!   各ショップの詳細なセール内容はリンク先の記事からご確認ください。 ※掲載された内容は変 ...

続きを見る







-ゲーミングPCレビュー
-, , , , ,

© 2021 げーまー女子のげーみんぐPCおすすめガイド