おすすめBTOパソコン

【2021】SEVENのゲーミングPCおすすめランキング

パソコンショップSEVEN(セブン)で販売されているゲーミングPCおすすめランキング2021年版です。

SEVENはたくさんのパーツから自分好みのモデルを作れる高いカスタマイズ性が魅力のBTOパソコンショップです。

そんなSEVENのゲーミングPCを性能や価格、デザインなどで総合的にチェックし、おすすめランキングを作成しました!

SEVENでゲーミングPCを購入しようとしている人は是非参考にしてみてください!

7/21追記:現在SEVENでは夏のボーナスセールを開催中です!詳しくは以下の記事をどうぞ!

関連記事
SEVENで夏のボーナスセール開催中!ゲーミングPCが最大45,000円引き!

  あやSEVENでBTOパソコンが最大28,000円引きとなる夏のボーナスセールが開催中です!   今回のセールでは人気のCPU&GPUを搭載したゲーミングPCなど、多数 ...

続きを見る

SEVENのゲーミングPCオススメランキング【9/19更新】

げーまー女子的、SEVENのゲーミングPCおすすめランキング【2021年版】です。

審査基準として、

これまで発売されたゲームが普通以上の設定で快適に遊べる

価格設定、コスパ

その他、デザインや付加価値など

上記をベースにあやが独断と偏見で決めさせて頂きました(笑)

各PC型番をクリックすると詳細項目へジャンプできます。

PC名/型番 CPU GPU メモリ ストレージ 価格(税別)
第1位 ZEFT G07J Core i7-10700 Geforce RTX2070 SUPER 16GB M.2 SSD 500GB
HDD 1TB
199,800円
第2位 SR-ar5-5460D/S7/GK/W10 Ryzen 5 3600 GeForce RTX2060 SUPER 16GB M.2 SSD 500GB 139,800円
第3位 SR-ii9-A175T/S7/GR Core i9-10920X Geforce RTX2080 SUPER 32GB M.2 SSD 500GB
HDD 4TB
367,800円

価格は全て税別。また全てカスタマイズ前のデフォルトの価格設定です。

ちなみにSEVENでは合計10万円以上の買い物になる場合送料は無料となります。

多くのモデルで10万円を超えることになるので、実質無料という感じですね。

 

SEVENは東京都にある株式会社セブンアールジャパンという企業が運営しているBTOパソコンショップです。

ドスパラやG-Tune(マウスコンピューター)などの大手に比べると知名度は低いものの、後述するカスタマイズ性の高さやバリエーションの豊富さから人気のPCショップとなっています。

 

また頻繁に開催される日替わり・週替りセールや、ASUSとのコラボ企画なども魅力の一つです。

 

SEVENの大きな特徴としては、なんといってもカスタマイズ性の高さにあります。

基本的にどのBTOショップでもある程度カスタマイズはできますが、SEVENの場合はかなり細かいところまでカスタマイズできます。

特にケースやマザーボードの種類が豊富で、私が知る限りここまでカスタマイズできるのはSEVENだけだと思います。

なので例えば「スペックは良いけどケースの見た目があんまり好きじゃないな~」とか、「将来的なことを考えてマザーボードをもっと拡張性の高いものに変えたいな~」なんて要望にもSEVENなら答えられるわけです。

そのかわり細かい部分までカスタマイズするということはある程度PCの知識が必要となるので、どちらかといえば中級者~上級者向けのショップと言えるでしょう。

よって、もともと自作PCを組んでいたという人や、より自分好みのオリジナルマシンが欲しいという人にはSEVENがおすすめです。

 

またカスタマイズをしない場合でも取り扱っているモデルのバリエーションが全BTOメーカーの中で最も多く、ゲーミングPCだけに絞ってもその数百種類以上にも及びます。

なので自分の好みや探している条件にぴったりの一台が見つけやすいのもSEVENのメリットの一つと言えるでしょう。

 

ちなみに保証期間は1年で、プラン変更により更に伸ばすことも可能。

また今回紹介する3つ意外にも魅力的な製品が多数あるので、気になった方は公式サイトをチェックしてみてください。

公式https://pc-seven.co.jp/

関連SEVENの口コミ・評判を徹底調査!【評価★4.5】

関連SEVEN:ゲーミングPC(デスクトップ)全シリーズ一覧|コスパ・性能比較

 

第1位:ZEFT G07J

OS Windows 10 Home 64ビット 正規版
CPU Core i7-10700(2.90GHz/8コア/16スレッド/ターボブースト時 4.80GHz/L3-12MB)
CPUクーラー 標準付属タイプ
GPU Geforce RTX2070 SUPER 8GB
マザーボード ASRock H470 Phantom Gaming 4
メモリ Crucial DDR4-2666 16GB (8GBx2枚)
ストレージ M.2 SSD(nVMe) 500GBモデル Crucial CT500P2SSD8JP
HDD 1TB(1000GB) SATA3 6Gbps
光学ドライブ DVDスーパーマルチ ASUS DRW-24D5MT
電源 80PLUS Gold 750W
ケース CoolerMaster MasterBox CM694
サイズ 482mm x 220mm x 477mm
重量 不明
マウス・キーボード 無し
価格 199,800円(税込219,780円)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

ZEFT G07JってこんなゲーミングPC!

あや
げーまー女子的、堂々の第1位はZEFT G07Jです!

このPCはハイエンドなスペックでありながら比較的購入しやすい価格帯で、幅広いユーザーにおすすめのモデルとなっています。

 

まずマザーボードはゲーマーの間で人気の高いASRock製のH470 Phantom Gaming 4を搭載。

H470 Phantom Gaming 4はインテルの第10世代Coreシリーズに対応したATXマザーボードです。

Gamingシリーズならではの高い耐久性のほか、M.2 SSD用ソケットやUSB Type-Cインタフェース搭載など、使い勝手も抜群なマザーボードとなっています。

 

このマザーボードに搭載されるCPUはIntelの第10世代Core i7-10700

最新モデルというだけでなく、i7というハイエンドグレードなので様々な用途で高いスコアを発揮することが可能。

シングルコアの性能もさすがIntelといった感じで、多くのゲームを快適にプレイすることができます。

 

そしてGPUには売れ筋のGeForce RTX 2070 SUPERを搭載。

created by Rinker
MSI
¥368,800 (2021/01/16 22:27:37時点 Amazon調べ-詳細)

RTX 2070 SUPERは大人気グラフィックボードの一つです。

その秘密はRTXシリーズから可能となった光の反射をリアルタイムで再現する技術「レイ・トレーシング」を使えるモデルとして人気だったRTX2070から更にパワーアップした、コスパの高いグラフィックボードだから。

以下の動画を見てみてください。

レイトレーシングONで車のボディや濡れた路面に反射する映像がかなりリアルに再現されているのがわかると思います。

RTX 2070 SUPERはこのレイトレーシングが使えるGPUとしては性能と価格のバランスに優れているので非常に人気となっています。

RTX2070無印でも十分な性能でしたが、SUPER付きで更にスペックが向上しているので、すべてのゲームが最高設定でも快適に動作します。

 

メインメモリも16GBと大容量。

16GBあれば現在発売されているゲームであれば全く問題なく動作しますね。

軽いゲームであれば一緒にブラウザを起動したりとマルチタスクも余裕です。

 

ストレージは超高速なM.2 SSDがシステム用に500GB、データ用には1TB HDDが用意されています。

しかもM.2 SSDは大人気Crusial製なので安心。更にDVDスーパーマルチドライブも標準搭載なので、ディスクから各種ソフトのインストールもできますよ。

 

電源には80PLUS Gold認証の750Wモデルが採用されています。

ブランドは不明ですが、750Wという十分な容量、さらに80PLUS GOLD認証ということで品質はバッチリですね。

GOLD認証なので省エネ効率はもちろん、製品の寿命も長く安心して使えるでしょう。

 

最後にケースですが、このモデルではCoolerMasterのMasterBox CM694が使われています。

スタイリッシュな印象のこのケースは、高い冷却性と静音性を両立したミドルタワーPCケースです。

ケースを製造したCoolerMasterは名前からもわかるように静音性の高いケースメーカーとして定評があり、CM694はそんなCoolerMasterの定番とも言える高い冷却性能と静音性、そして拡張性がウリの商品です。

フロントとトップにはそれぞれには最大で3基の120mmファンが搭載可能で、トップはそこへ更に140mmファンを2基追加で搭載することもできるようになっています。

内部スペースも広く、360mmサイズの大型ラジエーターの搭載や最大450mmまでの巨大グラフィックボードにも対応、更に最大でHDD6基、SSD8基を同時に搭載できるなど、拡張性も非常に高く仕上がっています。

もちろん各種インタフェースやダストフィルタのメンテナンス性など使い勝手も抜群で、非常に魅力的なケースと言えるでしょう。

 

このようなことから、ZEFT G07Jは価格と性能のバランスが非常に良く初心者から上級者までおすすめできるゲーミングPCとなりました。

SEVENでも一番人気のモデルのようなので、気になった人はチェックしてみてください。

 

ZEFT G07Jのおすすめポイントまとめ

では改めてZEFT G07Jのおすすめポイントをまとめてみましょう。

ポイント

  • 高性能なのに比較的価格が抑えられたモデル
  • ゲーマーに人気のASRock製マザーボード搭載
  • CPUはIntel第10世代の上位モデルCore i7-10700
  • GPUは大人気ハイエンドモデルRTX 2070 SUPER
  • メモリは16GBと大容量
  • ストレージはCrusial製M.2 SSD 500GB+HDD1TBの2基構成
  • ケースは静音性+冷却性に優れたCM694
あや
ZEFT G07JはゲーミングPC初心者から上級者まで幅広くオススメできるスタンダードなマシンということで、げーまー女子的ランキング1位に設定させてもらいました!

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

第2位:SR-ar5-5460D/S7/GK/W10

OS Windows 10 Home 64ビット 正規版
CPU AMD Ryzen 5 3600 3.60GHz/6コア/12スレッド/ブーストクロック4.2GHz
CPUクーラー 付属リテール品
GPU Geforce RTX2060 SUPER 8GB
マザーボード ASRock B450M Pro4
メモリ Crucial DDR4-3200 16GB (8GBx2枚)
ストレージ SSD(nVMe) 500GBモデル Crucial CT500P2SSD8JP
光学ドライブ DVDスーパーマルチ ASUS DRW-24D5MT
電源 Silverstone Strider Essential Bronze ST60F-ESB
ケース SAMA JAX-02
サイズ 206mm(幅) x 470mm(高さ) x 450mm(奥行き)
重量 不明
マウス・キーボード 無し
価格 139,800円(税込153,780円)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

SR-ar5-5460D/S7/GK/W10ってこんなゲーミングPC!

あや
第2位はSR-ar5-5460D/S7/GK/W10です!

このモデルはそこそこの性能でできるだけ安くゲーミングPCを購入したいという人におすすめです。

 

まずCPUですが、今回紹介する中では唯一AMD製のRyzen 5 3600を採用しています。

Ryzen 5 3600は最新の第3世代Ryzenシリーズで、特にコスパに優れたCPUとして自作ユーザーに人気のモデルです。

前世代モデルに比べてマルチコアの性能が約18%も向上したにも関わらず、消費電力は逆に30W減少するという大幅な真価をとげたCPUとなっています。

またゲームを高速に処理するAMD Game Cacheや必要に応じて自動的にオーバークロックするPrecision Boost2といった新しい機能も搭載した魅力的なモデルです。

 

マザーボードはそんなRyzen 5が動作するB450チップセット搭載のMSI製B450 GAMING PLUSを採用。

GAMINGという名前からわかるようにゲーマー向けに特化したこのマザーボードは、ゲームによる発熱に合わせてファンをコントロールするファンヘッダー機能や、より高いパフォーマンスを発揮するためのDDR4ブースト、コアブーストテクノロジーが組み込まれています。

またSteel ArmorというPCI Expressの物理的に耐久性を高める仕組みにより、大型のGPUを搭載したときのダメージの軽減にも成功しています。

 

そんなマザーボードに組み合わせられるGPUは、GeForceの最新ミドルハイモデルRTX 2060 SUPER

RTX2060 SUPERは、安価な割に性能が高い人気の高コスパモデルです。

これまでのミドルハイの定番だったRTX2060から更にパワーアップし、RTX2070に匹敵する性能を発揮。

それでいて消費電力や価格はRTX2060相当なので、非常にコストパフォーマンスに優れたグラフィックボードとなっています。

 

メモリは16GBと十分。安価ながらこの容量なのは評価できますね。

しかもブランドもCrucialなので性能・品質もバッチリです。

 

またストレージも同じくCrucial製のM.2 SSD 500GBとなっています。

created by Rinker
Crucial(クルーシャル)
¥6,900 (2021/01/16 14:00:22時点 Amazon調べ-詳細)

M.2 SSDなので非常に高速で快適なPC環境を実現できます。

ただし容量が500GBのもの1基だけなので、個人的には追加のSSDorHDDをおすすめします。

HDDは今後どれくらい使うかを考えて選べば良いと思いますが、3TBか4TBをおすすめします。

SEVENで一番人気なのは2TBのようですが、見て分かる通り2TBはコスパが悪いのであまりおすすめしません。

 

ケースはSAMAのJAX-02W 黒鉄が使われています。

シンプルな外観の黒鉄は、無駄のないデザインで名前のようにかなり硬派なケースに仕上がっています。

高級感のあるヘアライン加工が施されたフロントパネルにはUSB3.0 x2、USB2.0 x2を搭載、また内側は最大380mmのケースも搭載可能な拡張性があります。

またトップとボトムに防塵フィルターがあるのでメンテナンスもしやすく、無骨な見た目と違ってかなり使いやすいケースとなっています。

 

SR-ar5-5460D/S7/GK/W10は今回紹介する中では最も安く、普通くらいの性能で良いからできるだけ予算を抑えたいという人におすすめのモデルとなっています。

また唯一Ryzenを使ったモデルでもあるので、AMD派の人にもおすすめのモデルと言えるでしょう。

 

SR-ar5-5460D/S7/GK/W10のおすすめポイントまとめ

では改めてSR-ar5-5460D/S7/GK/W10のポイントをまとめてみます。

ポイント

  • 今回紹介する中で最も安く購入しやすいモデル
  • MSIのゲーミングマザーボードB450 GAMING搭載
  • CPUはAMDの大人気モデルRyzen 5 3600
  • コスパに優れた大人気GPU GTX2060 SUPER
  • メモリは16GBと十分
  • ストレージはM.2 SSD 500GB1基のみ
  • ケースはシンプルで無駄のない黒鉄採用
あや
以上の内容から、SR-ar5-5460D/S7/GK/W10はゲーマー女子的おすすめランキング第2位とさせて頂きました!

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

第3位:SR-ii9-A175T/S7/GR

OS Windows 10 Pro 64ビット 正規版
CPU Core i9-10920X 3.50GHz/12コア/24スレッド/ターボブースト時 4.60GHz/L3-19.25MB
CPUクーラー 水冷CPUクーラー CoolerMaster MasterLiquid ML240L V2 ARGB
GPU Geforce RTX2080 SUPER 8GB
マザーボード ASRock X299 Steel Legend
メモリ Crucial DDR4-2666 32GB (8GBx4枚)
ストレージ M.2 SSD(nVMe) 500GBモデル Crucial CT500P2SSD8JP
HDD 4TB(4000GB) SATA3 6Gbps
光学ドライブ ブルーレイ・DVDスーパーマルチ BH16NS58 ブラック
電源 80PLUS Gold 750W 電源
ケース CoolerMaster MasterBox CM694
価格 367,800円(税込404,580円)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック

 

SR-ii9-A175T/S7/GRこんなゲーミングPC!

あや
げーまー女子的、第3位はSR-ii9-A175T/S7/GRです!

SR-ii9-A175T/S7/GRはSEVENのフラッグシップモデルで、非常に性能の高いゲーミングPCとなっています。

 

 

まずCPUは最新第10世代の最強クラスCPUであるCorei9-10920Xを搭載。

Intel CPU Core i9-10920X 3.5 GHz 12コア LGA 2066 プロセッサー BX8069510920X 【BOX】 【日本正規流通商品】
インテル

最上位のX(エクストリーム)シリーズとなるこのモデルは、単体で9万円もする超高級CPUです。

12コア24スレッドという高い性能だけでなく、様々な新技術が搭載されて前世代より大幅にパワーアップしています。

CPUに負荷のかかるゲームをする上で高いパフォーマンスを発揮するため、ゲーミングPCにふさわしい最強CPUと言えます!

 

そしてCPUクーラーがなんと標準で水冷CPUクーラーのCoolerMaster MasterLiquid ML240L V2 ARGBとなっています。

水冷クーラーなので一般的な空冷のCPUクーラーよりもより効率的に冷却できる他、静音性も非常に高くなっています。

また面倒なメンテナンスも不要に。ブランドも安心のクーラーマスター製なので、嬉しいですね!

 

GPUもハイエンドということで最新のGeForce RTX 2080 SUPERを搭載!

このRTX 2080 SUPERは単品でも10万円近くする高級グラフィックボードです。

性能ももちろん非常に高く、このグラフィックボードで遊べないゲームは現状ありません。それどころか最高高画質設定でも安定して高いFPSを出すことが出来るでしょう。

またRTXシリーズということでレイトレーシングテクノロジーも搭載。BFVやAnthemなど対応したゲームタイトルでは非常にリアルな描写を楽しむことができます。

今後レイトレーシングに対応したタイトルは続々登場してくるので、将来のことを考えてもRTXシリーズを搭載しているのはポイントが高いですね。

 

そしてこれらを組み込んだマザーボードはASRockのハイグレードモデル、X299 Steel Legend

最新のCoreシリーズに対応したこのマザーボードは、安定性や寿命などの基本性能が高いのはもちろん、7.1 チャンネル HD オーディオや2基のM.2 SSDスロットを搭載するなど、ゲーマーが望む高いスペックにも対応した魅力的なモデルとなっています。

非常に耐久性が高い作りになっているので、ハードなゲーミング用途にも余裕で耐えられるタフさを持つのも特徴。

しかもこのM.2 SSDスロットは容量が大きくより高速なタイプである22110 M.2 NVMeにも対応しているので、将来的な拡張性も十分となっています。

 

メモリも32GBと非常に大容量なので最新の美麗グラフィックで重いゲームも快適に動作!

一応更に増設は可能ですが、現状32GBあれば持て余すことが多いのでカスタムはしなくても良いでしょう。

もし資金に余裕があるならその分周辺機器を整えることをオススメします!

関連記事
ゲーミングPCと合わせて購入したいおすすめ周辺機器10選

ゲーミングPCを購入したら次に周辺機器(ゲーミングデバイス)を整えていきたいところ。 パソコン本体だけじゃなく周辺機器も良いものにすることで、快適なゲーム環境を構築することが出来るからです。 そこで今 ...

続きを見る

 

またストレージも信頼性の高いCrucial製の超高速なM.2 SSDであるCT500P1SSD8JP:500GB、更に大容量4TB HDDの組み合わせとさすがの内容。

この爆速SSDと大容量HDDがあればゲームも快適ですし、データもたくさん保存できるのでまさに隙き無しといった感じです!

 

そしてケースですが、このモデルで採用されているのは1位のモデルと同じく、CoolerMasterのMasterBox CM694です。

冷却性・拡張性に優れたことで人気のCM694は、同じくBTOパソコンメーカーであるサイコムなどでも多くのモデルに使用される、定番PCケースです。

大型のファンを多数搭載したことによる高い冷却性能や、HDD6台とSSD8台を同時搭載出来るほどの驚くべき拡張性がこのケースの特徴となっています。

また大型のGPUを安定して支えるグラフィックスカードスタビライザーや、スイッチ類のホコリを防ぐゴム製のキャップも付属。

しかもサイドがガラスでスタイリッシュな見た目、かなりかっこいいですよね!

まさにフラッグシップにふさわしいケースといった印象です。

 

SR-ii9-A175T/S7/GRはこのように全てのパーツがハイグレードなもので構成された高性能フラッグシップゲーミングPCに仕上がっています。

価格も定期的に行われるセールで32万円ほどで購入できることが多いので、ハイエンドPCユーザーにとってはかなり魅力的な一台ではないでしょうか!

 

SR-ii9-A175T/S7/GRのおすすめポイントまとめ

ではここで再度SR-ii9-A175T/S7/GRのおすすめポイントを見てみましょう。

ポイント

  • SEVENのフラッグシップモデル
  • 最強CPU Core 9-10920X搭載
  • CPUクーラーが標準でコルセア製水冷クーラー
  • 高級グラボRTX2080 SUPERでどんなゲームも余裕
  • M.2 SSDが2基搭載できるZ390 Pro4マザー
  • 32GB大容量メモリで最新ゲームも快適
  • 超高速なM.2 SSD+大容量HDDで安心のストレージ
  • ケースは冷却性・拡張性に優れたCM694
あや
以上の内容から、SR-ii9-A175T/S7/GRはげーまー女子的おすすめランキング第3位とさせて頂きました!

>>公式サイトで詳細をチェック

 

自分にベストなPCをチョイスしよう

ということで今回はSEVENの最新オススメゲーミングPCランキングをご紹介してきました。

総合的に見たおすすめをTOP3としてまとめましたが、順位だけでなく自分にあった自分にベストなPCをチョイスすることが大切です!

性能や価格も大事ですが自分がどんなゲームを遊ぶのか、どれくらいの快適さが欲しいのかといった点をよく考えてから決めるとより満足度が高い買い物が出来ますよ♪

 

SEVENはケースやマザーボードの種類が豊富で非常にカスタマイズ性の高いPCショップとなっています。

初めてゲーミングPCを購入する方はもちろん、他のショップのカスタマイズ性に物足りなさを感じていた人にはかなり魅力的なショップと言えるでしょう。

今回紹介した機種以外にも価格・性能からより自分にピッタリのマシンを選べるように多数のラインナップがあります。

気になった人は是非公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式https://pc-seven.co.jp/

関連SEVENの口コミ・評判を徹底調査!【評価★4.5】

関連SEVEN:ゲーミングPC(デスクトップ)全シリーズ一覧|コスパ・性能比較

7/21追記:現在SEVENでは夏のボーナスセールを開催中です!詳しくは以下の記事をどうぞ!

関連記事
SEVENで夏のボーナスセール開催中!ゲーミングPCが最大45,000円引き!

  あやSEVENでBTOパソコンが最大28,000円引きとなる夏のボーナスセールが開催中です!   今回のセールでは人気のCPU&GPUを搭載したゲーミングPCなど、多数 ...

続きを見る

最新版ゲーミングPCおすすめランキング

-おすすめBTOパソコン
-

© 2021 げーまー女子のげーみんぐPCおすすめガイド