おすすめBTOパソコン

【Core i7-9700K】搭載のBTOパソコン・ゲーミングPCおすすめランキング

Intelの第9世代Core iシリーズでも特に売れ筋のモデルでもあるCore i7-9700K

CPUとしての高い基本性能と価格のバランスにより、ゲーマーを中心に非常に高い人気を誇っています。

そんな9700Kを搭載した魅力的なBTOパソコン・ゲーミングPCの中から、それぞれの特徴やメリットを元におすすめランキングとしてまとめました!

あや
Core i7-9700K搭載モデルの購入を検討していた人は是非参考にしてみてください!
関連記事
Ryzen9 3900Xの性能・スペックや特徴を比較!ベンチマークに最安値情報も

ついに販売された第3世代Ryzen(Zen2)3000シリーズ。 その中でも最も高性能で最も高価格であるフラッグシップモデル『Ryzen9 3900X』の性能・スペックや特徴から、旧世代モデル・ライバ ...

続きを見る

Core i7-9700K搭載のおすすめBTOパソコンランキング【10/5更新】

今回ランキングの選定の基準としては、

Core i7-9700K、i7-9700KFを搭載していること

としました。

9700Kと9700KFの大きな違いは内蔵グラフィックス機能の有無で、各種ベンチマークなど基本的な性能にはほぼ影響しないため、合わせて選定しています。

CPU以外のパーツ構成に制限はありません。

あくまで”Core i7-9700K・9700KFを搭載しているBTOパソコン・ゲーミングPCのランキング”となりますので、グラフィックボードやその他のパーツに指定がある人は注意してください。

では早速見ていきましょう!

 

第1位:GALLERIA ZV(ドスパラ)

OS Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
CPU インテル Core i7-9700K (3.60GHz-4.90GHz/8コア/8スレッド)
GPU NVIDIA GeForce RTX2060 SUPER 8GB (2スロット使用/DVI x1, HDMI x1, DisplayPort x1)
マザーボード インテル Z390 チップセット ATXマザーボード
メモリ 16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
ストレージ 512GB NVMe SSD (M.2 2280, 読込速度 3370MB/s, 書込速度 2030MB/s)
2TB HDD
光学ドライブ 無し
電源 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
ケース ガレリア専用 KTケース (ATX)
本体サイズ 207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ) mm
マウス・キーボード 無し
価格 165,980円(税込182,578円)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

第1位はドスパラの『GALLERIA ZV』です!

このモデルはCore i7-9700Kに最新のミドルハイグラボ、RTX2060 SUPERを搭載したマシンです。

ミドルといってもハイエンドグラボであるRTX2070にせまるパフォーマンスを発揮するので、多くのゲームで高画質&高フレームレートを維持することができますよ♪

メモリも16GBとたっぷりですし、ストレージも超爆速な512GB M.2 SSDに2TB HDDと抜かりなし。

ドスパラならサポートも充実なので初心者から上級者まで幅広くおすすめできる一台に仕上がっています。

公式https://www.dospara.co.jp/

関連ドスパラのゲーミングPCおすすめランキング

関連ドスパラの口コミ・評判を徹底調査!【評価★5】

 

第2位:PG-WF(ストーム)

OS Windows 10 Home 64bit DSP プリインストール ※OSメディア(DVD)付属
CPU Intel Core i7-9700K(8コア/8スレッド 3.6GHz 12MB TDP95W UHD Graphics 630)
GPU GeForce RTX 2070 SUPER 8GB
マザーボード Z390 ATXマザーボード(ATX,RAID対応,USB3.1,有線LAN,M.2 Socket,メモリ4枚まで)
メモリ crucial 16GB(8GBx2) DDR4-2666/PC4-21300
ストレージ 高速NVMe SSD 500GB(PCI-Express 3.0 x4接続 Read:最大3,000MB/s Write:最大1,500MB/s)
HDD 3TB SATA-6Gb/s
光学ドライブ DVD/CDドライブ/黒(DVD-R/CD)
電源 750W 80PLUS GOLD電源
ケース Phanteks Enthoo Pro M[PH-ES515P_BK]
本体サイズ 235 mm x 480 mm x 500 mm (W x H x D)
マウス・キーボード GAMDIAS HERMES M1A BLUE 日本語配列[メカニカルゲーミングキーボード,青軸]
USB 光学式スクロールマウス
価格 172,545円(税込189,800円)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!

 

第2位はストームの『PG-WF』です!

こちらは1位のドスパラよりも更に高性能なハイエンドグラフィックボードであるRTX2070 SUPERを搭載しているのが特徴です。

高い性能を発揮するCPU&GPUにくわえ、Crucial製のメモリやGOLD認証電源など、ストームらしいパーツのこだわりが随所に見られるモデルとなっています。

DVDドライブやマウス・ゲーミングキーボードも標準で搭載されているので、初めてゲーミングPCを購入するという人でも安心。

それでいて価格は税込み19万円台と控えめな設定になっているので、コストパフォーマンスも抜群ですね!

公式https://www.stormst.com/

関連ストームのゲーミングPCおすすめランキング

関連ストームの口コミ・評判を徹底調査!【評価★5】

 

第3位:LEVEL-M039-i7KF-RXR-IeC(パソコン工房)

OS Windows 10 Home 64ビット 正規版(標準)
CPU Core i7-9700KF
GPU GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6
マザーボード インテル Z390 Express
メモリ DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2)
ストレージ Serial-ATA SSD 240GB
Serial-ATA HDD 1TB
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
電源 500W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源
ケース LEVEL∞オリジナルミニタワーケース
本体サイズ 約幅190mm×奥行410mm×高さ356mm ※最大突起物除く
マウス・キーボード 日本語キーボード
光学式マウス
価格 144,980円(税込159,280円)

※基本構成です。カスタマイズによりスペック・価格は変わります。

>>公式サイトで詳細をチェック!icon

 

第3位はパソコン工房の『LEVEL-M039-i7KF-RXR-IeC』です!

このモデルはプロ格闘ゲーマー「ガチくん」とのコラボモデルで、安価でも十分にゲームを楽しむことができるPCとなっています。

CPUは内蔵グラフィックス機能を排除したCore i7-9700KFで、グラフィックボードはGTX1660Tiを搭載。

1位、2位のRTXシリーズに比べると大きく性能は落ちてしまうものの、それでも前世代に比べると大きく進化しているためフルHD解像度であれば多くのゲームを快適に遊ぶことができるでしょう。

また安価な製品でありながら光学ドライブにマウス・キーボードも付属していますし、ストレージもM.2では無いもののSSD+HDDの2基構成となっているのもポイントです。

公式https://www.pc-koubou.jp/

関連パソコン工房のゲーミングPCおすすめランキング

関連パソコン工房の口コミ・評判を徹底調査!【評価★4.5】

 

ランキング3モデル比較まとめ

今回のランキングで紹介した3つのモデルをそれぞれ比較したのがこちらの表です。

モデル名 GALLERIA ZV PG-WF LEVEL-M039-i7KF-RXR-IeC
メーカー名 ドスパラ ストーム パソコン工房
主要スペック Core i7-9700K
GeForce RTX2060 SUPER
16GB
M.2 SSD 512GB / HDD 2TB
Core i7-9700K
GeForce RTX2070 SUPER
16GB
M.2 SSD 500GB / HDD 3TB
Core i7-9700KF
GeForce GTX1660Ti
16GB
SSD 240GB / HDD 1TB
価格 165,980円(税別) 172,545円(税別) 144,800円(税別)

この中で最も安いのはパソコン工房:LEVEL-M039-i7KF-RXR-IeCの144,800円、最も高いモデルはストーム:PG-WFの172,545円となりました。

ドスパラのGALLERIA ZVは性能と価格のバランスが良く、初心者から上級者まで扱いやすいので個人的にはイチオシしたいモデルです。

ストームはより高性能なので、GALLERIA ZVよりも高いゲーミング性能を求めている人や一つ一つのパーツにこだわりがある人はストームを選ぶと良いでしょう。

パソコン工房のLEVEL-M039-i7KF-RXR-IeCはグラフィックボードやストレージの性能が落ちてしまうものの、今回紹介する中では一番安価なのでできるだけ安いモデルが欲しい人にオススメです。

あや
ドスパラは即日配送にも対応しているので早く欲しい人にもオススメ!

 

他にも魅力的なモデルがたくさん!

ということで今回はゲーマーに大人気のCPUであるIntel第9世代Core i7-9700K搭載のおすすめBTOパソコン・ゲーミングPCをランキングとして紹介してみました。

どれも特徴や性能に違いがあるモデルとなっているので、順位を参考に自分にあった一台を見つけてみてください。

また今回紹介したドスパラ、ストーム、パソコン工房にはCore i7-9700K搭載モデル以外にもたくさんの魅力的なパソコンが揃っています。

各BTOパソコンメーカーで比較した予算別のおすすめモデルは以下の記事で紹介しているので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね♪

おすすめ
【予算別】最新ゲーミングPCおすすめランキング2020【主要12社】

主要8社による2020年最新のゲーミングPCおすすめランキングを作成してみました! 多数のラインナップの中からコスパやデザインなどを総合的に調査して、各グレード・予算別にランキング。 今年おすすめのゲ ...

続きを見る







-おすすめBTOパソコン
-, , ,

© 2020 げーまー女子のげーみんぐPCおすすめガイド